BEACON Music Fun~ピアノ弾き語り~(BEACON Tower Residence)

ビーコンタワーレジデンス    

株式会社新都市生活研究所は、 2022年10月10日東京東雲にあるBEACON Tower Residenceのロビー「アートラウンジ」にて、ピアニストのウォリさんをお招きし、ピアノ弾き語りコンサートを開催致しました。また今回会場となったアートラウンジでは、現代アート美術館を期間限定で開催しており、肉をテーマとした絵画を手掛ける現代アーティストの田辺美那子さんの作品を展示しておりました。

左:作品を観賞する住民の方 右:田辺美那子さん

BEACON Tower Residence「アートラウンジ」。壁一面に巨大なアートが飾られる個性的なマンションです

今回はアートラウンジに椅子を並べ、コンサート会場としました。壁面の絵も相まって、オシャレな空間に

BEACON TOWER RESIDENCE「アートラウンジ」は2階と吹き抜けになっており、音が良く響きます。使用するのは電子ピアノですが、本格的なコンサートに近い体験をすることができました。

ただの待合室にはもったいない

当日はこんなにたくさんの方が訪れてくれました

予想以上に住民の方が来場下さり、席が足りず、立ち見の方もいらっしゃいました。
普段、このラウンジは、住民数人が人を待つ時に少しだけ利用する空間でした。しかし、少し絵や音楽を追加するだけで、絵を観賞して、住民同士が談笑する場に変わり、音楽に触れる場に変わります。
住民の方からも「もう少し聞きたかった。」「素晴らしいイベントです。」など嬉しい言葉が寄せられました。

コンサート会場の様子。子どもから大人まで幅広い年代層の方にご参加いただきました

曲目はカントリーロードなど世代問わず楽しめるものから、子ども向けのポップな曲調のもの、大人向けの落ち着いた曲まで幅広く演奏していただきました。

夕暮れに聴く、ピアノの音は一日の疲れを癒してくれます

同じマンションに住む距離感の近さ

子どもたちもアーティストに夢中(左:ピアニストウォリさん右:現代アーティスト田辺さん)

マンション内コンサートの良さはやはりアーティストと住民の距離の近さ。田辺さんの作品への想いや意味、アーティストのウォリさんがピアノを始めたきっかけなどアーティストの経験談を交えたコンサートはとても楽しい、記憶に残るものになりました!

最後には一緒に写真を撮る住民の方も

ピアノを習っている子もピアニストに色々なお話を聞いていて、とても学びあるコンサートになったのではと思います。

参加者の声

参加者の方にアンケートを配布して、ご意見をいただきました。

「ウォリさんのピアノとてもよかったです。」
「弾き語りは感動した。絵は独創的だった。」
「素晴らしいイベントです。色んなジャンルの絵が見たい。」

演奏も絵も多くの人に楽しんで頂けたようで良かったです!

今回ご協力を頂いた、ピアニスト、現代アーティストのお二方、またTower Residenceの理事会の皆様、ありがとうございました!

主催:BEACON Tower Residence 管理組合
共催:株式会社新都市生活研究所

文:暮らしくん

◆関連コンテンツ
BEACON MUSIC FUN!! FLAMENCO(ビーコンタワーレジデンス)
子供も大人も楽しめる!オリジナルの本づくり体験絵本読み聞かせ会(ビーコンタワーレジデンス)

関連記事

特集記事

TOP